迷惑メールが多すぎて…

迷惑メールは、ほんと、邪魔ですよね。

ワケの分からないビジネスのお誘いや、
アダルトサイト、出会い系などのメール・・・・。

日本語だけでなく、英語でも届きますし、
最近は、中国語や韓国語など、他の国の言語でも届きます。

中には、非常に巧妙に有名な企業のメールのように装って、
クリックさせようとするものもあります。

 

では、こんな迷惑メール、どうすればいいのでしょうか?

大きくは2つの方法があります。

一つは、メールソフトの機能を使って、
すでにメールアドレスを知っているところからのメールを自動的に分類してしまうという方法です。

こうすることで、残ったものは、迷惑メールと初めて届いたメールだけになります。

同じ会社の人のメールや、取引先のメールは自動的にフォルダに分類してあるので、
そこを開いて読めばいいので、煩わしい迷惑メールを見る必要はありません。

 

しかし、これでは、結局、迷惑メールに必要なメールがまぎれていることになるので
結局は一つ一つ見ることになります。

そこで、迷惑メール対策ツールを利用して
先に迷惑メールを振り分けてしまうという方法があります。

これだと、受信したときに、
先に迷惑メールが省かれているので、非常に便利です。

ただ、これは万能ではなくて、迷惑メールとして省く機能を高めてしまうと、
必要なメールまで迷惑メールとして判断してしまうこともあります。

かといって、その機能を弱くすると、
今度は、その隙を突いて迷惑メールが紛れ込んでくることがあります。

 

残念ながら、現在は、完璧な方法がないのが現状です。

なので、いろいろと工夫をしつつ、迷惑メール対策を行うしかありません。

 

 

【「メールトラブル解消編」TOPへ戻る 】

お名前: PCメールアドレス:
>>

[ メルマガの詳細はこちら ]

このページの先頭へ

FXってなんなの?